アメブロ(ameblo・ameba)を利用して検索エンジン・ソーシャルメディアからの集客・販促の促進。SEOに強いアメブロだから実現出来る事

アメブロ SEO

アメブロのメッセージボードと記事フッターに毎回、自動で文書を挿入

アメブロのメッセージボードと記事フッダーに毎回、自動で文書を挿入
アメブロを活用されていらっしゃる方から、良く訪ねられる、メッセージボードと記事下に定型文章を挿入する方法なのですが、今回は可能な限り初心者の方にも分かり易い記事として配信させて頂きます。私のアメブロでは毎回、 どの記事に行ってもメッセージボードのバナーと記事の下の各種文章が自動で挿入されております。(私の記事下はメインサイトの更新をそのまま反映させる設定を実施しておりますがこの方法はサイトの仕様によるものですので全ての方が実現できるものではありません。)
今回は、基本的な部分で、メッセージボードと記事フッターに定型文章を挿入する方法を解説させて頂きます。まず、これらを実現している論理としては、外部サーバーにデータを置き、特定のプラグインでそれらの情報を指定した箇所に呼び起こすと言う方法です。私の場合はメッセージボードに反映させるデータは、常に『ヘッダーの下』に設定させております。
また記事下の定型文書に関しては、『googleアドワーズ広告の上』を指定させて頂いております。これ以外の場所に指定する事も勿論可能ですが、アクセスの向上やユーザービリティーを考える上では最も適切な箇所だと思われます。と言う事で外部ファイルから解説して行きます。まずこれらを実現する為には外部ファイルを格納する何れかの『インターネットサーバー』を持っている事が条件となります。尚既にホームページ等をお持ちの方であれば何れかのサーバーを持っていると思われますが、もしまだサーバーをお持ちになっていないと言う場合は、こちらのサーバーは3ヶ月無料ですのでテストサーバーとしてご利用ください月額1,365円~で大容量100GB・マルチドメイン無制限の共用サーバー
まずは、外部データを作って行きます。改行等はデータとして読み込めませんので、 改行は行わないようにしてください。動作しない場合には大抵改行が含まれている場合が多いです。
アメブロのブログ記事を書く画面を開けてください。そこにまずは何かしらの文章を記載してみてください。※まだテストなので、『これはテストです。しっかりと動作して頂く必要があります。』みたいな表記を入れてみましょう。※テストです。としっかりと動作して頂くの部分はテストの為にあえて1段下げておきます。
2010y11m08d_124518509.jpg
次に、ブログ作成管理画面の下の方を確認しますと、下記のような表記がある部分がありますよね。
2010y11m08d_124030826.jpg
この部分の、HTMLをタグを表記と言う部分を押してください。そうすると、画面上が下記のように切り替わるはずです。
2010y11m08d_124632806.jpg
改行をしてはいけませんので、今表記されているHTMLタグの改行を取り除きます。下記のようにしてください。
2010y11m08d_124900438.jpg
上記で出来たデータをそのままコピーしておきましょう。画面はそのままにしておいてください。次に外部ファイルの雛形の作成です。下記のタグをお持ちのメモパッドに貼り付けてみましょう。
●ブログ広告掲載アリの場合(記事下のAdowords)
●ブログ広告を料金を出して外している場合
※上記は私のファイルです。お試しにコピペ等で利用して頂いても大丈夫です。
①ファイル保存時に、ファイル名の拡張子は(.js)としてください。
②ファイルの種類は『すべてのファイル』を選択してください
③文字コードは『UTF-8』を選択してください
※下記も参照ください
2010y11m08d_130340324.jpg
そうしますと、.jsの拡張子を持ったファイルが作成されると思われます。そのファイルをサーバーにアップロードしてください。アップロードの場所はどこでも大丈夫ですがお客様の管理しているファイル下にアップすると分かり易いと思います。では最後にアメブロの管理画面に戻り、フリープラグインの挿入の画面を開けてください。このスペースに外部ファイルをアメブロで動作させる為のタグを挿入します。
●下記は私のブログのフリープラグの情報そのままです。サンプルとしてください
上記タグをそのままコピペして自分のフリープラグインに挿入して頂きますと、私のブログに設定している外部データがお客様のブログに呼び起こされると思います。是非お試しされてみてください。
フリープラグインを保存して、サイドバーの配置でブログ内にフリープラグインしっかりと入れてください。
2010y11m08d_131314069.jpg
【動作しない場合によく考えられる事】
●HTMLに改行が含まれている
●.jsファイルの保存方法に間違いがある
●フリープラグイン内に指定するURLに間違いがある
●アメブロの広告を外していらっしゃる方は記事下は動作しません
※改行等はデータとして読み込めませんので、 改行は行わないようにしてください。大抵動作しない場合には改行が含まれている事が多いです。尚、上記メッセージボード・記事下への自動挿入に関しては、パソコンからブログを閲覧した場合にしか反映しません。(携帯端末からのアクセスの場合は表記されません)。今回は、PR効果としての活用カスタマイズ方法をご通知させて頂きましたが、カスタマイズのポイントはそれ以外にも多種多様に存在します。
※不明な点はfacebookのコメント欄からお願い致します。全ての質問にお答えできるというお約束は出来ませんが、友達申請またはいいねを押して頂いている場合は返送を優先させて頂くようにさせて頂きます。
[ブログを利用して事業コンバージョンを高める為に]
ブログをはじめとするソーシャルメディアを活用する際に最も重要な考えとして頭に入れておきたい事項とは、繋がりです。そして他者と繋がると言う事は思いやりも必要です。
アメブロ等を利用していますと、数を意識する方の方が多いと思いますが、私は不特定多数の数を追うよりも情報交換が出来たり情報を共有しあえる信頼できる他者との関係性の強さの数こそが、ブログを利用した事業コンバージョンとの直接的な影響が見込める部分と感じております。
しかしブログのみでコンバージョン向上を図っていても集客導線は決して強いものでもありません。あくまでもブログやソールメディアとはその範囲内の効果しか見込みづらいと言えます。そのような事もあり当社ではwebサイトリニューアルによってwebサイトとブログやtwitter・facebookを連動させたり、ブログやwebサイトにGoogle seoを施し、検索エンジン経由での訪問者との新しい繋がりの機会を増やす方法を推進させて頂いております。
考え方や使い方は人それぞれです。何を使うかよりもどのように活用するのか?を強く意識した提案を実施させて頂く事こそがホームページ制作会社としての当社のこだわりでもございます。

【この記事を読んだ方はこの記事も読んでいます】

アメブロでSEO!! 検索エンジン⇒アメブロ⇒コンバージョン(反響)数の実感!!

アメブロseoならばお任せください。福岡 アメブロ,アメブロ検索上位,アメブロ SEO対策でGoogle検索上位にランクイン ソーシャルメディア連動による効率化!! 検索エンジンから目指すブログアクセスアップ!! 自分で出来るアメブロSEO!! 検索エンジンから継続的にアクセスを獲得するアメブロ活用術!! アメブロ アクセスアップ 無料情報発信中 詳しくはこちら
福岡 アメブロ
ホームページ リニューアル
Google seo
LPOページ 作成
webサイト 集客
美容関係のホームページ登録サイト
アメブロアクセスアップ