アメブロ(ameblo・ameba)を利用して検索エンジン・ソーシャルメディアからの集客・販促の促進。SEOに強いアメブロだから実現出来る事

アメブロ SEO

アメブロの読者登録と言う考え方と相互読者よりもアクセスアップ

アメブロの読者登録と言う考え方と相互読者よりもアクセスアップ
アメブロを利用しておりますと、『読者登録』と言う機能は、『ペタ』と言う機能よりも重要な位置づけとなります。理由は簡単です。貴方の更新情報を管理画面上に勝手に表記する事が実現するからです。要は、読者数が多い程、アクセスを受けやすくなると言う事です。よって、アメブロを集客として利用されたい方は、上限の1000人(登録申請数)になるまで読者登録を行う方も多いはずです。そのようにしながら自分のブログのアクセスアップを図る方もいらっしゃるでしょう。
しかし逆に言えば読者登録ばかりの方は、自分の申請した登録数が多すぎて、読者登録をしてもらった方には特にメリットが大きくはありません。管理画面上で埋もれると言う事です。埋もれてしまっては、アクセスアップにはあまり意味を成さないので、読者登録に行く際はその方の登録している『お気に入りブログ数』なども参照にされると良いかと思います。『お気に入りブログ数』が少ないと言う事は確実にその方の管理画面に貴方の更新記事が反映されている場合が多いと言う事になります。逆にお気に入りブログ数が多いと読まれない確率の方が高いと言う事です。
尚、私は現在、相互登録も自分からの登録も基本的に実施しておりませんので、確実に自分の閲覧したいブログの更新情報は取得させて頂いております。本音を言えば私が読みたいブログはアメブロにはあまりない(殆どの閲覧ブログがフリーブログでない)のです。結果的には、集客に繋げる存在としてこれまで自分の運営するアメブロを活用してきましたが、あくまで『繋げる為』『集める為』に利用していたわけであり、本質的な目的としてアメブロで集客を行うなんて事は殆ど考えておりません。私のアメブロとは、検索エンジン→私のホームページへのアクセスの繋ぎのポジションでの運営であります。 このスタイルは時間効率を考えた場合、今後も変わらないと思われます。ですが、検索エンジン→ホームページへの繋ぎ的な位置づけのみでアメブロを運用する事は非常に勿体ない事です。 本来ソーシャルメディアとはインターネット上でコミュニケーションをアシストする為に利用するものであり、少なからずブロガー同士、twitter利用者・FaceBook利用者同士での『コミュニティー』が存在してこそ、その威力が何倍にもなるものです。よって勿論、私もそのような取り組みに対するアクションは不可欠な要素です。アメブロと言うソーシャルメディアを事業実用レベルで徹底的に食べつくさなければなりません。
そしてそのような視点から、読者登録等やアメンバー申請を行うようなあまり意味の成さない(登録数以外で貢献できない)よりも、RSSを読み込んで、アクセスの多い私のブログ上で新着情報を配信した方が、多くのブロガーの方に喜ばれるのではと考えたわけです。[コチラのアメブロサンプルこれらを実装する事により、アメブロ内に留まらずにアメブロ以外のブロガーとの交流も図れますし何より私が読みたいブログを常にブログ上で探せる事になります。
万が一そこに表記されているrssの情報が私には興味のないものでも、私のアメブロにアクセスしてくれたユーザー様の目には留まる可能性も存在するわけです。要は自分のブログを使って人のブログにアクセスを流そうとしているわけです。この行為が相互読者登録の何倍もの価値がある事は登録を頂ければ分かると思いますが、なかなかこのようなアメブロの使い方をしている方はいないはずです。だから効果もあります
[ブログを利用して事業コンバージョンを高める為に]
ブログをはじめとするソーシャルメディアを活用する際に最も重要な考えとして頭に入れておきたい事項とは、繋がりです。そして他者と繋がると言う事は思いやりも必要です。
アメブロ等を利用していますと、数を意識する方の方が多いと思いますが、私は不特定多数の数を追うよりも情報交換が出来たり情報を共有しあえる信頼できる他者との関係性の強さの数こそが、ブログを利用した事業コンバージョンとの直接的な影響が見込める部分と感じております。
しかしブログのみでコンバージョン向上を図っていても集客導線は決して強いものでもありません。あくまでもブログやソールメディアとはその範囲内の効果しか見込みづらいと言えます。そのような事もあり当社ではwebサイトリニューアルによってwebサイトとブログやtwitter・facebookを連動させたり、ブログやwebサイトにGoogle seoを施し、検索エンジン経由での訪問者との新しい繋がりの機会を増やす方法を推進させて頂いております。
考え方や使い方は人それぞれです。何を使うかよりもどのように活用するのか?を強く意識した提案を実施させて頂く事こそがホームページ制作会社としての当社のこだわりでもございます。

【この記事を読んだ方はこの記事も読んでいます】

アメブロでSEO!! 検索エンジン⇒アメブロ⇒コンバージョン(反響)数の実感!!

アメブロseoならばお任せください。福岡 アメブロ,アメブロ検索上位,アメブロ SEO対策でGoogle検索上位にランクイン ソーシャルメディア連動による効率化!! 検索エンジンから目指すブログアクセスアップ!! 自分で出来るアメブロSEO!! 検索エンジンから継続的にアクセスを獲得するアメブロ活用術!! アメブロ アクセスアップ 無料情報発信中 詳しくはこちら
福岡 アメブロ
ホームページ リニューアル
Google seo
LPOページ 作成
webサイト 集客
美容関係のホームページ登録サイト
アメブロアクセスアップ